卍 1964.7 大映製作・配給

谷崎潤一郎の小説「卍」をレズビアン小説と、読まないうちからレッテルを貼っている人

続きを読む

青空娘 1957 大映東京製作 大映配給

源氏鶏太の原作を白坂依志雄が脚色し、増村保造が第二回作品として監督した作品。初主

続きを読む

女経 1960 大映製作・配給

作家村松友視の祖父である(戸籍は父)大作家村松梢風が1958年に発表した短編集か

続きを読む

ぼんち 1960 大映京都製作 大映配給 市川崑×市川雷蔵の名作文学トリロジー第二弾

「花のれん」で直木賞を受賞したばかりだった山崎豊子の次回作「ぼんち」を映画化した

続きを読む

千羽鶴 1969 大映 京マチ子追悼

京マチ子が95歳で亡くなった。最近、仲代達矢の対談を読んでいると「彼女はドライな

続きを読む

わたしを深く埋めて 1963 大映 – 田宮二郎が格好良いハードボイルド弁護士役 –

ハードボイルドでもミュージカルでも何でもござれの職人井上梅次監督が大映に呼ばれて

続きを読む

瘋癲老人日記 1962 大映  色ボケジジイの日記

山村聰の痴態をゲラゲラ笑いながら見ていたが、最後は身につまされる映画だ。 谷崎潤

続きを読む

花実のない森 1965 大映東京 松本清張原作のメロドラマ・ミステリー  

花実と書いて「かじつ」と読む。報われない恋の森深くに入ってしまった男の話。201

続きを読む

忠臣蔵 1958 大映

大映の長谷川一夫主演「忠臣蔵」、戦後映画化された忠臣蔵でも最も浪曲や講談調の作品

続きを読む

家庭の事情 1962 大映

吉村監督と新藤脚本と聞いて、面白い切り口になるだろうと思ったが、全く違った。 長

続きを読む

越前竹人形 1963 大映

喜助の父は竹細工の名人だったが急逝する。 女郎の玉枝は喜助の父に可愛がられていた

続きを読む

浮草 (小津安二郎監督) 1959 大映

2004年01月03日(土) No.90 監督 : 小津安二郎 製作 : 永田雅

続きを読む