大忠臣蔵 1957 松竹京都 二代目市川猿之助の演じる内蔵助

戦後の忠臣蔵映画で二回目のカラー映画化(一回目は東映)。人形浄瑠璃、歌舞伎の「仮

続きを読む

美女と液体人間 The H-Man 1958 東宝東京作品 変身怪人シリーズ第一弾

  「透明人間」(1954)以来の特撮怪人もので、変身人間シリーズの第

続きを読む

愛と希望の街 1959 松竹 大島渚監督デビュー作

  貧しく鳩を売る少年と彼をめぐる人たちの物語。60分あまりのシスター

続きを読む

蟻の街のマリア 1958 歌舞伎座映画制作 松竹配給 感動実話

  戦争で焼け出された人々が肩を寄せ合って生きてきた浅草バタヤ部落の生

続きを読む

あなた買います 1956 松竹大船 実録仁義なきプロ野球スカウト合戦

野球チーム毎日オリオンズ(現在のロッテオリオンズ)のスカウト担当者だった小野稔の

続きを読む

喜びも悲しみも幾歳月 1957 松竹 木下恵介監督の灯台守夫婦年代記

    今では灯台員の事なんて気にかける人はいない。灯台は全

続きを読む

長崎の鐘 1950 松竹

1932年長崎医科大学卒業直前に永井隆は春雨に濡れたせいで急性中耳炎になり片耳の

続きを読む

二十四の瞳 (木下恵介) 1954 松竹

「女の園」に続く木下恵介監督作品。小豆島の静かな漁村を襲う戦争の悲劇を描いた壷井

続きを読む

三羽烏三代記 1959 松竹

松竹映画製作3000本記念のオールスター映画。 松竹は戦前からスターを三羽烏で売

続きを読む

女の園 (木下恵介) 1954 松竹大船

ドイツ映画「制服の処女」(1931)と「お夏清十郎」(姫路の事件を基にした近松浄

続きを読む

カルメン故郷に帰る (木下恵介監督) 1952 松竹

  日本最初の総天然色映画として、松竹と日本映画監督協会が企画、松竹が

続きを読む

安城家の舞踏会 1947 松竹

吉村公三郎、新藤兼人の近映コンビでお送りする松竹映画。 終戦直後、斜陽貴族のお話

続きを読む