愛染かつら・総集編 1938~1939 松竹

そろそろ戦争のきな臭さが身の周りに感じられ出した昭和13年。 映画は前編と後編に

続きを読む

わたしの渡世日記(上) 高峰秀子 文春文庫

高峰秀子の自伝的エッセイ(戦前編)である。高峰ファンが読んで楽しむのは当然だ。そ

続きを読む

非常線の女 (小津安二郎監督)1933 松竹蒲田

監督:小津安二郎 原案:ゼームス槇 脚色:池田忠雄 出演: 田中絹代 岡譲二 水

続きを読む

東京の女 (小津安二郎監督)1933 松竹蒲田

サイレント映画だ。 〔監督・原作〕小津安二郎 〔出演〕 岡田嘉子 江川宇礼雄 田

続きを読む

風の中の牝鶏 1948 松竹

小津安二郎作品だが、妙にリアリズム志向で小津らしくない作品。   監督

続きを読む

安宅家の人々 1952 大映

吉屋信子の原作を、水木洋子が脚色し、「警察日記」などの久松静児が演出した作品。

続きを読む

大学は出たけれど (小津安二郎)1929 松竹

2004年01月08日(木)  No.101 監督 小津安二郎 脚色 荒牧芳郎

続きを読む

落第はしたけれど (小津安二郎) 1930 松竹蒲田

2004年01月21日(水) No.115 監督 小津安二郎 出演 斉藤達雄 田

続きを読む

ある映画監督の生涯 1975 近代映画協会

2004年02月18日(水)  No.155 監督製作脚本構成 : 新藤兼人 撮

続きを読む

日本の母 1942 松竹大船

監督 原研吉 脚本 野田高梧 八木沢武孝 撮影 武富善男 音楽 浅井挙曄 出演

続きを読む