中勘助「銀の匙」(灘中学元教諭橋本武先生さん死去)

伝説の国語教師・橋本武先生が101歳で亡くなった。灘中高の国語教師として長年スロ

続きを読む

気楽なさとり方 宝彩有菜 日本教文社

悟り方のハウツー本。 様々な我執を「欲」とこの本では、ひとくくりで呼ぶ。恐怖もそ

続きを読む

NHK人間講座「人生・愛と美の法則」 美輪明宏

若者たちの教祖・美輪明宏のNHK人間講座(2005年2月ー3月)を読んで、記憶に

続きを読む

NHK人間講座 「空海・平安のマルチ人間」

母方の祖父が真言宗徒だったので、弘法大師さんには以前から興味があった。もとの番組

続きを読む

なつかしい言葉の辞典 泉麻人 三省堂

昭和30年代後半から40年代前半に、東京の子供たちがよく使っていた、言葉(死語)

続きを読む

現代「死語」ノート 小林信彦 岩波新書

戦後から昭和51年ぐらいまでの流行語、死語をメモ的に書きつづった作品。 まずエッ

続きを読む

まぼろし小学校 串間努著 小学館

夢のような本だ。 「ああ、あったあった、おいおいおい、そうだったよ」と、涙してし

続きを読む

里見弴「初舞台・彼岸花」 講談社文芸文庫

久しぶりに読んだ。高校以来だろうか。 小津安二郎の映画「彼岸花」は小津、野田高伍

続きを読む

「真珠湾」の日 半藤一利 文春文庫

真珠湾攻撃の日々を、映画「トラトラトラ」と同じような日程で、日本の側から描いてい

続きを読む

李香蘭・私の半生 山口淑子・藤原作弥著 新潮文庫

ドラマや劇団四季のミュージカルでお馴染みの李香蘭半生記だ。 中国生まれの日本人山

続きを読む

女優ベスト150 文春文庫

1990年発行の古本である。アマゾンマーケットプレイスで買った。業界有名人から無

続きを読む

わたしの渡世日記(下)高峰秀子 文春文庫

上巻に続き、終戦後からフランス逃亡を経て、高峰秀子が結婚する昭和30年までのお話

続きを読む

Pin It on Pinterest