2003/11/04(Tue) 21:46
監督ジャン・ジャック・ゴダール
脚本エリック・ロメール
二人の女子大生が、同じ男性にナンパされるが、二人はそれに気づかず、互いに彼氏自慢をするという、話し。
ただ自慢しているところで終わる、短編映画だ。
ロメールの連射砲のようなスクリプトに、ゴダール流のカメラワーク。
ロメール臭さが中和されている。
かといってゴダールとしては並の作品だ。

男の子の名はみんなパトリックっていうの 1957 仏

Related posts:


投稿ナビゲーション


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA