【監督】小津安二郎
【出演】
高田稔
川崎弘子
松園延子
伊達里子
坂本武 ほか

 

アメリカ映画の影響が色濃くうかがえる作品。
タイピストをしている清純な娘に“ ナイフの謙”と呼ばれるヤクザの若者が恋をした。
そんな彼が彼女と結ばれることを夢見て、必死に更生を図るという物語。

俯瞰撮影や移動ショットなどさまざまな技巧を駆使して、モダンな雰囲気の作品に仕上げている。
しかし小津にしては筋はありきたりだった。アメリカ映画の物まねで終わっている気がした。

 

朗らかに歩め (小津安二郎)1930 松竹蒲田

Related posts:


投稿ナビゲーション


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA