●2003/08/05 Tue  
監督 島耕二
出演 淡島千景 菅原謙二
新平家三部作の三作目だが、この回だけ女性が主役で、ものたりなかった。
勧進帳を期待してたから、もっと男らしい芝居を期待したのだ。
のちの新派俳優・菅原謙二はまだ若くて時代劇にはまだ慣れていなかったのだろう。
しっくり来なかった。

新平家物語 静と義経 1957 大映

Related posts:


投稿ナビゲーション


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA