2004年01月06日(火)
No.98
監督 : Johanna Hald
製作 : Waldemar Bergendahl
原作 : Astrid Lindgren
脚本 : Johanna Hald
撮影 : Olof Johnson
キャスト:
Grete Havneskald (Lotta)
Linn Gloppestad (Mia)
Martin Andersson (Jonas)
Beatrice Jaras (mother)
Claes Malmberg (father)

 

 

クリスマスツリーがないだけで、その家にはクリスマスが来ないみたいな暗い感じが漂う。
しかし、ロッタはめげない。ストックホルム樅の木を輸送中のトラックに交渉して、譲ってくれと訴える。ちょっとお金が足りない。交渉は決裂してトラックは出発するが、たまたま樅の木を一本落としていった。

 

 

「初めてのお使い」と言うから、日本テレビでやってる子どもが初めてお使いに行って、それを親は隠れてみていて、はらはらさせる番組を考えた。
しかし、この映画は全く違う。お使い慣れしたロッタちゃんが、お使い先でラッキーなことに遭遇するお話だった。
吹替版で見たので、演出がちょっとわざとらしかった。大人には字幕版をおすすめする。

ロッタちゃん はじめてのおつかい(1993)スウェーデン

Related posts:


投稿ナビゲーション