2003/11/11(Tue) 22:59
監督 : トニー・リチャードソン
製作 : ロバート・H・ソロ
原案 : ラマ・ローリー・ステグナー
脚本 : ラマ・ローリー・ステグナー / ジェリー・レイクトリング / アーレン・サーナー
撮影 :スティーヴ・ヤコネッリ
音楽 : ジャック・ニッチェ
キャスト(役名)
ジェシカ・ラング(Carly Marshall)
トミー・リー・ジョーンズ(Hank Marshall)
パワーズ・ブース(Vince Johnson)
キャリー・スノッドグレス(Vera Johnson)
エイミー・ロケイン(Alex Marshall)
夫ハンクは理科系出身の軍人で、妻カーリーは精神的に危ないところがある。
ある日、核実験のため出張を命じられたハンクは、実験場で民間人が被爆していることを知る。
ところが、カーリーはそのころ上司と浮気していた。
ハンクはこの計画を即刻中止せよと上司に言うが、上司は彼を営巣送りにする。
この事件を通して、カーリーはいまだに夫を愛していた事を知る。
カーリーは核実験中止にむけ、行動を起こす。

特殊なホームドラマだ。
軍人の家庭だが、技官の家庭でもある。
亭主はいろいろあって大変だ。最後は嫁さんに救われるけれど。
日本でも原子力関係は隠し事だらけ。アメリカと変わらない。
ただ、アメリカは事前に行動を起こしてくれる。
日本は事件が起きてから、原因を探している。