人気バーチャルYoutuber月ノ美兎が推しているヨーロッパ企画での11分ほどの自主短編映画「ハウリング」を観た。
『曲がれ!スプーン』などで知られる上田誠監督の才気あふれる全編長回しである。
SFコメディに定評のある上田誠ならではの笑いとトリッキーな展開が凝縮されている。
 

あらすじ

 
ある雑居ビルの一室。その部屋で寝ている俺に、「おい、おい!」と呼びかける男の声がする。目を覚ました男は部屋を見渡して驚く。その声は、テレビから男自身が話しかけてくる声だった。テレビの男は言う。「俺は、2分後の俺」だと。そして後ろには4分後の俺もいた。2分後テレビを持って一階に降りると、二階の俺が映った。何も知らずどうやら未来の俺らしい。俺より二分後の俺もいたが、何故か途中で消えてしまう。さらに二分後、俺は未来のお入れがもっと未来の俺に出会っているところをテレビで観る。そのとき、タイムパトロールと名乗る男が俺を逮捕しようとする。

 

 

雑感

 
星新一を読んだことがある人なら、何となくありそうな話と思うだろう。
ネタとしては、良いのだが、劇団の役者を使っているため、垢抜けない。
 

 

 

スタッフ・キャスト

 

監督 上田誠
企画 ヨーロッパ企画

 
出演
土佐和成
中川晴樹

 

ハウリング 2013 ヨーロッパ企画製作

投稿ナビゲーション