●2003/04/25 Fri  
監督 ロバート・ルケティク
キャスト:
リース・ウィザースプーン …. Elle Woods
ルーク・ウィルソン …. Emmett
セルマ・ブレア …. Vivian Kensington
マシュー・デイビス …. Warner Huntington III
くだらないけど 楽しかった。
筋は見えているが、わかっていても面白い。
ロスのど派手お嬢様が恋人を追いかけハーバードの法科大学院に間違って入ったことから、巻き起こすドタバタ喜劇だ。
最後は実習中の身で殺人事件の訴訟に巻き込まれるが、彼女の推理は冴える。
リース・ウィザースプンは、実際はあまり可愛くないと思う。
でも、ちょっとおへちゃなところがいいのかな。
それに、この子は頭が良さそうだ。
企画にも噛んでいて、がっぽり稼いでいそう。
ラクウェル・ウェルチがちらっと出ていたが、予算は全然掛かっていない映画だ。
パート2を見ようとは思わないが、1800円×2のデートにはオススメできる。
連れて行く相手の子だけど、頭の良い子、頭の固い子はやめときなさい。

キューティーブロンド 2001 米 (Legally Bronde)

Related posts:


投稿ナビゲーション


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA