居住可能惑星探索を行うためワームホールを通過し、別の銀河系へと有人惑星間航行(インター・ステラー)する宇宙飛行士のチームが描かれる。主演はマシュー・マコノヒー、共演アン・ハサウェイ、ジェシカ・チャステイン、マイケル・ケインら。

 
映画の科学コンサルタント、キップ・ソーンは、2017年、重力波検出装置の構築及び重力波発見への決定的な貢献により、ノーベル物理学賞を受賞している。
 

 

 

あらすじ

 
近未来。異常気象により、人類は滅亡の危機に晒されていた。元宇宙飛行士クーパーは、家族とともに農場を営んでいた。娘マーフは自分の部屋の本棚から本が落ちるのは幽霊のせいと思っていたが、クーパーは重力波を使った通信と気が付く。クーパーとマーフは通信を解読しある施設にたどり着くが、身柄を拘束される。

クーパーはそこでブランド教授と再会し、NASAが活動を続けていることを知る。彼らは人類移住目的のラザロ計画を遂行していた。すでに三名のパイロットが土星近くのワームホールを通過し、別銀河の惑星に降り立ち立ちそこから信号を送っている。教授は、クーパーにもパイロットとして参加するよう促す。しかし、父と離れるのをマーフは反対する。クーパーはブランド教授の娘のアメリア博士らとともに宇宙ロケットに乗り込む。
<>
二年後、クーパーら四名の乗った宇宙船はワームホールを通り抜け、ラザロ計画の一つである水の惑星を目指す。
水の惑星での一時間は重力のため地球の七年間に相当する。彼らは惑星の表面を捜索するが、間もなく巨大な波が一行を襲う。逃げ遅れたドイルは死亡する。危機一髪でクーパーらは宇宙船に戻るが、23年あまりが経過してしまった。

出発時のクーパーと同い年になったマーフは重力の研究を行っていた。重力の方程式を解ければ巨大なスペースコロニーを宇宙に打ち上げ、人類を脱出させられると考えた。そのために彼女は未知のパラメータが必要で、ブラックホールの特異点を観測する必要がある。しかし「事象の地平面」の外から観測するのは不可能とされていた。

宇宙船はマン博士の待つ氷の惑星へ行く。乗組員はマン博士のキャンプに到着する。冷凍睡眠から目覚めたマン博士はクーパーを惑星探査に連れ出す。マン博士はクーパーを不意討ちし、彼の宇宙服を破壊する。マン博士はこの惑星で人類は生存できないことを悟っていたので彼は捏造データを地球に発信し救出メンバーが到着するのを待っていた。クーパーはアメリアに救出されるが、ロミリーはマン博士が殺される。マン博士はレンジャーを奪って宇宙船を奪取しようとする。クーパーとアメリアは着陸船ランダーで彼を追跡する。マン博士は宇宙船とのランデブーに失敗し死亡する。クーパーとアメリアは必死に操縦してランデブーに成功して脱出する。

被害を受けた宇宙船は燃料のほとんどを失った。クーパーとアメリアは宇宙船を特異点に接近させ、エドマンズ惑星に向かう運動量を獲得する。今回は成功しても五十年後の未来に飛ぶことになる。

クーパーはアメリアを宇宙船に残したまま、自分とレンジャー号を切り離す。身軽になった宇宙船は特異点を脱出したが、クーパーは特異点に落下していく。

クーパーは人工知能にブラックホール内部のデータを取るように命じる。その後、クーパーは未来人が作った4次元超立方体に辿り着く。彼はそこが、マーフの部屋を通じていることに気付く。クーパーは人工知能に収集させた特異点データを、マーフの時計の秒針で表現する。家に戻ったマーフは、幼い頃に部屋で起こった重力現象が父親からのメッセージだったことに気付く。秒針の動きから特異点のデータだと理解し、重力問題に解を見つける。

クーパーは土星近くの巨大スペースコロニー内部の病室で目覚める。彼はコロニーの病室で年老いたマーフと再会を果たし約束を果たす。次いでクーパーをアメリアを捜索しに宇宙へ旅立つ。

 

 

雑感

 
ノーべル賞物理学者が監修した傑作SF映画。これは「2001年宇宙の旅」を超えた。それぐらい素晴らしい。
数学者は方程式を解くことは解法を見つけることと思っているが、物理学者にとっては解法だけでなく定数項を明らかにしなければならない。
その定数項を親子の愛情が明らかにする。
愛こそ全てだ。

 

 

スタッフ・キャスト

 
監督 クリストファー・ノーラン
脚本 クリストファー・ノーラン、ジョナサン・ノーラン
製作 エマ・トーマス、クリストファー・ノーラン、リンダ・オブスト
音楽 ハンス・ジマー
撮影 ホイテ・ヴァン・ホイテマ

 
配役
ジョセフ・クーパー(元パイロット) – マシュー・マコノヒー
アメリア・ブランド博士 – アン・ハサウェイ
ロミリー博士- デヴィッド・ジャーシー
ドイル博士 – ウェス・ベントリー
AI”ターズ” – 声:ビル・アーウィン
AI “ケース” – 声:ジョシュ・スチュワート
マン博士 – マット・デイモン
 
長女マーフィー・クーパー(マーフ) – ジェシカ・チャステイン
マーフ(老年期) – エレン・バースティン
ジョン・ブランド教授 – マイケル・ケイン
長男トム・クーパー – ケイシー・アフレック
父ドナルド・クーパー – ジョン・リスゴー

インターステラー Interstellar 2014 米英合作 パラマウント配給(世界配給ワーナーブラザーズ)

投稿ナビゲーション