デビッド・フィンチャー監督が、見せ場も何もない駄作を作った。
日本的なホラーでの水の使い方と比較すると、洋画の水の使い方は下手だ。
単にエイリアンが汗をかいているようにしか見えない。
もっとドロッとした液体という感じを出さなければダメね。
男臭い映画で、監督の「趣味」が出ている。
英国の大御所ピート・ポスルウェイトがちょい役で出ていた。
しかし男の配役は似たような顔ばかりで、わかりにくい。
さらに、この映画では、ともに戦う一体感を演出できなかった。
あえて言えば、シガニー・ウィーヴァーの坊主頭が好きな人向けではないか。