●2003/04/11 Fri  
監督:イアン・ソフトリー
原作:ヘンリー・ジェイムズ
脚本:ホセイン・アミニ
■出演:ヘレナ・ボナム・カーター ライナス・ローチ アリソン・エリオット シャーロット・ランプリング
渋い映画だ。
何しろ美人が出てこない。シャーロット・ランプリングも老けた。
ヘレナ・ボナム・カーターは財産目当てのため、自分の男を友達に紹介する。
友達が死んだ後、がっぽり遺産を手に入れるが・・・
主演も助演も顔色が悪い。
イギリスの20世紀初頭ってのは、そう言う感じあるけど。
それにどうも女の友情が、しっくり来なかった。
ミリーは最後に勝ったんだろうか。