2004年01月24日(土)
No.119
監督 ホウ・シャオシャン侯孝賢 )
製作 張華坤
脚本 侯孝賢

配役
フォン・フェイフェイ(蕭幸慧)(台湾のアイドル歌手)
ケニー・ビー(顧金台)(香港のアイドル歌手)
アンソニー・チェン(羅子)(当て馬係)

ホウ・シャオシャン監督第二作。

フォンはカメラマンの役。プロデューサーのアンソニーと付き合っている。台北で出会ったケニーは盲目だが角膜移植で治るかも知れない。そこで猛烈にフォンにアタックする。

 

前作と同じメンバーを使い、少し大人っぽい展開だ。
でも前作も彼が実は御曹司だったりとか、この作品もあっさりドナーが見つかったり、ご都合主義かな(笑)
ホウ監督もプログラムピクチャーを撮らされている時期だったのだ。