●2003/08/05 Tue  
監督 デヴィッド・リーン
出演 キャサリン・ヘップバーン ロッサノ・ブラッチ
この映画も何度も見ている。
キャサリン・ヘップバーンが最後に身を引いてベニスを去る。
一章、結婚しないつもりだろうか?
キャサリン・ヘップバーンは相変わらず巧い。美人ではないが。

旅情 1955 米

Related posts:


投稿ナビゲーション


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA