監督 : チャウ・シンチー / リー・リクチー
製作 : ヤン・グオフイ
脚本 : チャウ・シンチー / ツァン・カンチョング 
音楽 : 黄百鳴

 

配役
チャウ・シンチー(Sing)
ウォン・ヤッフェイ(Iron head)
ヴィッキー・チャオ(Mui)
ン・マンタ(Golden Leg Fung)
パトリック・ツェー(Hung)

 

少林拳の使い手がサッカーコーチと出会い、サッカーの天才的なキックの才能を開花させ、大会に出場して仇のチームを破るまで。
 

当時、この映画は何故か日本で受けた。
ワールドカップがあったから、特殊な状況だったのだろう。
香港映画は進化していない。
20年ぐらい前から同じような劇画調映画を作っている。
しかし継続は力なりだ。
香港人だって同世代の人間は飽きていると思うが、観客世代がどんどん若返っている。
ヴィッキー・チャオは、これが本格的デビューらしい。
「クローサー」のときも言ったが、あまりカワイ子チャンじゃない。