<スタッフ>
監督:ローランド・ジョフィ
脚本:ジャンヌ・ラブリュヌ
音楽:エンニオ・モリコーネ
製作総指揮:アラン・ゴールドマン
<キャスト>
フランソワ・ヴァテール:ジェラール・ドパルデュー
アンヌ・ド・モントージエ:ユマ・サーマン
ローザン候爵:ティム・ロス
コンデ大公:ジュリアン・グラヴァー
イギリスのお金が入っているので英語版だ。
フランスものなのだから、フランス語で吹き替えて欲しかった。
ティム・ロスの悪役はパターンになっちゃったな。
ユマ・サーマンは大して美人とは思わないのだが、どうして人気があるのだろう。
「キルビル」のおかげで、日本ではとくに凄い人気だけど。
料理映画ってのは、どの国にもあるものだが、美味しそうだと感じたことがない。

宮廷料理人ヴァテール 2000 仏英

Related posts:


投稿ナビゲーション


宮廷料理人ヴァテール 2000 仏英” への0件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA