●2003/06/29 Sun  
監督 メルヴィル・シャベルソン
原作 ヘレン・アイリーン・ビアズリー
脚本 ボブ・キャロル・ジュニア
配役:
ルシル・ボール …. Helen North Beardsley
ヘンリー・フォンダ …. Frank Beardsley
ヴァン・ジョンソン…. Warrant Officer Darrel Harrison
意外に楽しめた。
IMDBで6.5と言う、アメリカでの低評価がわからない。
海軍のヤモメは10人の子連れで、未亡人は8人の子連れ。
この二人がバン・ジョンソンの縁結びで晴れてゴールイン。
しかし一緒になってからが、また一苦労。
海軍調で子供たちを一列に整列させて、食事を配りバスに乗せる。
そしたら親父はまた海軍に呼び出され、奥さんには新しい命が・・・

ヘンリー・フォンダとルシル・ポールも好演だったが、実話というところが気に入った。
ヘンリー・フォンダは刑事物「警部マディガン」と同じ年に作ったコメディー作品だった。
どちらも良い味を出している。