「スピード」の後半部分の地下鉄の一件を広げたような話。
舞台はNYである。
鉄道公安官の義兄弟(ウェズリー・スナイプス、ウッディ・ハレルソン)は賢兄愚弟の典型。
弟は博打で借金をこしらえ、彼女(ジェニファー・ロペス)も兄に取られ、何をやっても上手く行かない。
そこで彼は切符代の代金を集めるマネートレインを襲う計画を立てる。
一方兄はそれを止めようと、マネートレインに乗り込む。
駄目な弟を止めようとする兄が事件に巻き込まれる辺りは、スペンサー・トレイシーの「山」のプロット。
ウェズリー・スナイプスも、「メジャーリーグ」で脚が速いだけのバント野郎から、ずいぶんと出世してしまった。
見所は、ラテンヒロイン・ジェニファー・ロペスのラブシーンだ。
この作品が彼女にとってメジャー作品としての、ほとんど最初の作品だった筈。
その後、ジョージ・クルーニーと共演した「Out Of Sight」でトップスターの仲間入りを果たした。
つきあっている相手が悪くて、逮捕されたりして、新星ペネロペ・クルスにその座を奪われつつある。
ジェニファーの顔はごく普通なのだが、スタイルが抜群。
色気を感じる。
しかし、コスタリカ系ハーフのマデリン・ストウと比べたら、やはりマデリンの方が好みだな。

マネートレイン(Money Train, 1995,USA)

Related posts:


投稿ナビゲーション


マネートレイン(Money Train, 1995,USA)” への2件のフィードバック

  1. マネートレイン

    地味にジェニファー・ロペスが出てるぞ! 黒人と白人という立場でありながら、幼い頃から一つ屋根の下で育ったジョンとチャーリー。クールでしっかり者のジョンとトラ…

  2. マネートレイン

    地味にジェニファー・ロペスが出てるぞ! 黒人と白人という立場でありながら、幼い頃から一つ屋根の下で育ったジョンとチャーリー。クールでしっかり者のジョンとトラ…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA