●2002/11/22 Fri  
監督ハワード・ホークス
主演ケーリー・グラント、ロサリンド・ラッセル
元妻(ラッセル)の再婚話を知って、新聞社の編集長(グラント)は慌てる。
折から殺人犯の死刑が執り行われようとしていた。
編集長は、記者だった元妻のプライドに訴えて、取材に行かせることに成功。
一方、元妻はひょんなことから、脱走した死刑目前の被告人をかくまう羽目に。
実は、この事件にはもうひとつ裏があった。

オリジナルは、まじめな舞台劇。
ところが、ハワード・ホークス監督は喜劇に仕上げた。
会話が楽しく、出演者の芸達者ぶりが楽しめる。
名作だ。

ヒズ・ガール・フライデー 1940 USA

Related posts:


投稿ナビゲーション


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA