監督 : ウォルフガング・ペーターゼン
製作 : ポーラ・ワインスタイン / ウォルフガング・ペーターゼン / ゲイル・カッツ
原作 : セバスチャン・ユンガー
脚本 : ビル・ウィトリフ
撮影 : ジョン・シール
音楽 : ジェームズ・ホーナー
キャスト(役名)
ジョージ・クルーニー(Captain Billy Tyne)
マーク・ウォールバーグ(Bobby Shatford)
ジョン・C・ライリー(Dale “Murph” Murphy)
ダイアン・レイン(Christina “Chris” Cotter)
ウィリアム・フィクナー(David “Sully” Sullivan)
ジョージ・クルーニーの船は、久々に大漁となるが、帰りに台風にあって遭難する。
そこからの苦難の物語だ。
沈没する話なら、感動させるように作ればいいのに。
受難曲になってしまった。
こんな作り方じゃ、当然ジョージ・クルーニーは助かると、観客は期待してしまう。
唖然呆然として、映画館を出たことだろう。