人気作家ニック・ホーンビー原作のアナログレコード屋のお話。
主演のジョン・キューザックが深く入れ込み、脚本も参加している。
中古レコード屋店主ロブは同棲相手との失恋の痛手に苦しみ、過去の恋人を次々と訪ねて、どこが問題だったのか問い質す。
しかし彼は万引きしようとした二人組をプロデュースすることになり、人生に前向きな姿勢こそが自分に欠けていたと気づく。
アメリカ人は中古レコード屋のマニアたちも前向きに生きることを求める。
だいたいそんなマニアが敏腕弁護士とつきあうわけがないではないか?
オタクがオタクでなくなることが是とされる世界は日本人にとって奇異なものだった。
監督 スティーブン・フリアーズ
脚本 ディー・ヴイ・デヴィンセンティス スティーヴ・ピンク ジョン・キューザック スコット・ローゼンバーグ
原作 ニック・ホーンビィ
出演
ジョン・キューザック
イーベン・ヤイレ
トッド・ルイーゾ
ジャック・ブラック
リサ・ボネー
キャサリン・ゼタ=ジョーンズ
ティム・ロビンス

ハイフィデリティ 2000 ブエナビスタ

投稿ナビゲーション


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です