出演
Joan Hickson …. Miss Jane Marple
Geraldine Alexander …. Gwenda Reed
John Moulder-Brown …. Giles Reed
Frederick Treves …. Dr James Kennedy
毎度おなじみのミスマープルもの。
ジョーン・ヒクソン主演、声は山岡久乃。
甥のレイモンド・ウェスト夫妻もちょっぴり登場。
新妻グウェンダ・リードは、ニュージーランドから英国に移住してくる。
偶然手に入れた家の中は、デジャヴーで一杯だった。
さらにロンドンで観劇中、あるシーンで興奮の余り叫び声を上げてしまう。
なぜだろうかと彼女は悩む。
ミスマープルは、敢えてなぞを解こうとしない方が良いと諭す。
ヒロイン(ジェラルディン・アレキサンダー)は快活な美人だ。
ニュージーランドで育った役柄のせいだろうか。
吹き替えた戸田恵子の声が、根っから快活なのだろうか。
誰から情報が出ているか考えれば、犯人に行き着きやすい作品。
原作は作者最晩年に発表されたが、実際はずっと前に書かれていたそうである。

スリーピング・マーダー クリスティ 1987 ミステリチャンネル

投稿ナビゲーション


スリーピング・マーダー クリスティ 1987 ミステリチャンネル” への1件のフィードバック

  1. 名探偵ポワロとマープル:スリーピング・マーダー

    公式ホームページ
    前回はこちら。
    今日は「スリーピング・マーダー」全4回の4回目。
    全4回は長かったなあ、いまいち面白くなかったなあ、というのが率直な感想です。
    グエンダ・リードの夫のジャイルズが、ホンのチョイ役でしか出なかったのが原因?
    スリーピング・マーダーposted with 簡単リンクくん at 2005. 4.14綾川 梓 / Christie Agatha早川書房 (2004.11)通常24時間以内に発送します。オンライン書店ビーケーワンで詳細を見る
    そもそも、『スリーピング・…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA