監督: ラッセ・ハルストレム
主演:ジュリエット・ビノシュ、レナ・オリン、ジョニー・デンチ、レスリー・キャロン、キャリー・アン・モス、ジョニー・デップ
旅から旅の女チョコレート職人がフランスのある村へやって来る。
村の人々とトラブルをおこしながらも、徐々に村人の中に溶け込み、そのチョコレートとともに、愛されるまでの、ファンタジー童話。
ラッセ・ハルストロムはアメリカに移ってから、次第に大作を撮るようになって、スウェーデン時代の味わいがなくなってきたと思っていた。
しかし、この映画は、思ったより面白かった。
ただし、閉鎖的なフランスのカトリックを、プロテスタントの連中が笑いものにしている感は否めない。
2002夏入院中DVD鑑賞

ショコラ、2000、米

Related posts:


投稿ナビゲーション


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA