2001/12/27 Galaxy Quest, Dream Works
監督:ディーン・パリソット
出演:ティム・アレンシガニー・ウィーバーアラン・リックマン、サム・ロックウェル、ミッシ・パイル
異色SFコメディー。
スタートレックのパロディと思ってもらえばいい。
「ギャラクシークエスト」は18年前の人気テレビドラマ。
いまだにクエスタリアンがアメリカ全土にいて、出演者たちはいまだにサイン会に引っ張りだこだ。
主演のタガード艦長を演じたジェイスン(ティム・アレン)は、不思議な連中に仕事を依頼された。
彼らは宇宙人サーミアン星人だった。
彼らは「ギャラクシークエスト」のファンで、しかもこのドラマをドキュメンタリーだと思っている。
彼らは、ドラマで使われていた宇宙船を真似して、本物を作っていた。
ところが隣の星に襲撃され、タガード艦長に助けを求めてきたのだ。
ジェイスンは意気に感じて、かつての共演者たちと戦闘に向かう。
敵は強力でジェイスンの宇宙船は故障してしまう。
ジェイスンは故障を修理するための物質があるという星に不時着するが・・・

スタートレックが、もし本当にあったら、どうなるか?という、パロディー満載の爆笑映画。
トレッキーはぜひごらんいただきたい。
ティム・アレンはアメリカのお笑いスター。
映画のキャリアはまだ浅いが、トイストーリーの「バズ」の声優で日本でも、声だけはよく知られている。
ドクタースポックにあたる、ドクターラザルス役のアラン・リックマンは、英国の名優だ。
スポックの耳ならぬ、ラザルスのとさかをつけて、「性格俳優がコスプレをすることに、悩んで壁にぶつかる」役を熱演してらっしゃる。
そしてご存知シガニー・ウィーバーだが、金髪に豊胸のマディソン中尉役。
正直言って、シガニー・ウィーバーに萌えたのは、最初のエイリアン以来だ(笑)
もう50歳、過ぎてるんだぜ。