●2002/11/02 Sat  
フェデリコ・フェリーニ監督
ジュリエッタ・マッシーナ主演
人のいい娼婦のカビリアは、だまされてばかり。
ある日、映画スターに誘われ、いい思いをしそうになるが、ベッドルームに恋人が現れて、おじゃん。
そんなわけで神の不在をなげく彼女だったが、ある夜、まじめな会計士が現れた。
今度こそと、家も手放すカビリアだが・・・
最後は、どんな境遇にあっても、へこたれない、イタリア女の底力を見せてくれる。
フェリーニ監督はクールなようだが、結構視線は優しい。
ジュリエッタ・マシーナの演技も素晴らしい。
アカデミー外国語映画賞に輝いた。