2004年01月04日(日)
No.94
監督 アンディ・テナント
製作Mireille Soria / Tracey Trench
脚本Susannah Grant / Rick Parks / Andy Tennant
撮影AndrewDunn
音楽George Fenton

配役
ドリュー・バリモア(ダニエル)
アンジェリカ・ヒューストン(ロドミラ)
Dougray Scott (Prince Henry)
Patrick Godfrey (Leonardo da Vinci)
Megan Dodds (Marguerite)

 

ドリュー・バリモア風シンデレラ物語。
継母に虐められて、召し使いの地位に貶められているダニエル。そんな彼女もフランス皇太子やレオナルド・ダビンチと知り合い、世界が広がる。
しかし継母も黙って引っ込んでるわけがない。皇太子との仲は裂かれてしまい、豪商に嫁入りさせられるが・・・

ドリュー・のバリモア「25年目のキス」や「ウエデイングシンガー」とともに、三部作を構成する作品。これで金を稼いで、「チャーリーズ・エンジェル」にがっぽり投資したのだ。「フル・スロットル」でも、さらにがっぽり儲けたことだろう。
商売人だ。

エバー・アフター 1998 20世紀Fox

Related posts:


投稿ナビゲーション