学生野郎と娘たち 1960 日活 「うるせえぞ、ロッキード!」中平康が描く学生群像劇

中平康と増村保造は外れの少ない監督である。東大の後輩である山田洋次より打率は高い

続きを読む

真白き富士の嶺 1963 日活 芦川いづみ、吉永小百合W主演で太宰治原作「葉桜と魔笛」

映画は題名の通り、逗子開成高校も出てくるが、1935年松竹作品や1954年大映作

続きを読む

日本列島 1965 日活 「帝銀事件 死刑囚」に続く熊井啓監督の社会派作品

  「帝銀事件死刑囚」で監督としてのデビューを飾った熊井啓が再び戦後の

続きを読む

誘惑 1957 日活 中平康監督作品 —左幸子、渡辺美佐子が美しいが、芦川いずみがもっと美しい

日活や新劇の若手俳優の腕比べが見られる、フランス映画のような群像劇。 伊藤整の原

続きを読む

こんにちは赤ちゃん 1964 日活 中村八大と永六輔が原作?の中編映画

1964年に入ると、前年レコード大賞を受賞した「こんにちは赤ちゃん」について、東

続きを読む

憎いあンちくしょう 1962 日活

日活の大傑作である。 浅丘ルリ子がこんなに綺麗だなんて知らなかった。 監督 :

続きを読む