御家人斬九郎 柴田錬三郎 新潮CD

柴錬の痛快無比な剣豪小説。 斬九郎が若い娘の招きで高級料亭に入ると、その娘は一糸

続きを読む

CD 声に出して読みたい日本語 齋藤孝 草思社

日本語ブームの火付け役・齋藤孝先生のベストセラーが、CD付きで出ていた。 もとの

続きを読む

どくとるマンボウ航海記 相原麻理衣朗読

慶応大学医局に勤めていた北杜夫が、船医として水産庁の調査船に乗り込み、世界一周の

続きを読む

朗読者としての俳優さん

市原悦子 「日本むかしばなし」で定評があるが、男芝居が巧みであり、松本清張を読ま

続きを読む

ドングリと山猫 宮沢賢治 新潮Web

これも新潮社の朗読HPからだ。 宮沢賢治のこの作品は小学校か中学校の時、誰かが朗

続きを読む

さらばモスクワ愚連隊  朗読CD 新潮社

五木寛之の初期小説を、ジェームズ・ボンド若山弦蔵の渋い朗読で楽しむ。 日本の元ジ

続きを読む

千羽鶴、波千鳥 川端康成 横浜録音図書

日本の美、とくに茶道をテーマにした川端作品。 どちらも松谷染佳(劇団東京ルネサン

続きを読む

富岳百景 太宰治 新潮WEB

太宰が井伏鱒二に2度目の結婚を勧められ見合いした話。(私小説風短編) 富士山が間

続きを読む

薪能 立原正秋 横浜録音図書

梶けいこの朗読。 さすが題材が純文学だと聞かせる。 1977年に宇都宮雅代がドラ

続きを読む

グラスウールの城 辻仁成 横浜録音図書

レポーターで活躍する堀英二の朗読。 感情を表にして、読んでいる。 しかし内容が古

続きを読む

白い人 遠藤周作 新潮CD

第二次世界大戦。 ドイツ軍はフランス・リヨンに攻め込んできた。 ゲシュタポは、坑

続きを読む

ひかりごけ 武田泰淳 新潮CD

人肉食い問題を扱った名作。 前半は作者のモノローグ(紀行文)だが、 後半は戯曲に

続きを読む

Pin It on Pinterest