当サイトをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

私は以前から個人的な映画趣味、音楽、オーディオなどについて、ホームページに書き綴っていました。
大部分の文書はサイト移動のときに失敗して消滅しましたが、残ったものを整理して新しい記事を付け加えたのがこのブログです。

男優や女優の存在感、監督の手腕だけで見られる映画が最近少なくなりました。

このサイトは俳優や監督の名前で見たくなる懐かしい映画(’50~’70年代)の鑑賞記にウェイトを置いています。

ジャンルは洋画、邦画を問わずミステリー、ノワール、ラブロマンス、戦争物、西部劇、コメディ、家庭劇などです。

大病したため、てにをはがおかしいところがあります。ご勘弁ください。

昔やっていた映画ブログも残しています。

NIFTYココログ「永遠のセルマ+昭和懐音堂」をご覧ください。セルマとは家政婦女優セルマ・リッターのことです。


 

—「昭和懐音堂」時代からのご挨拶

音楽ブログ「昭和懐音堂」はかつて gooブログとして開設していたもので、Wordpressでも一時単独復活していましたが、体力上の問題で映画ブログ「チネマ神戸」(現・ミステリーシネマ神戸)に合併させました。

70年代の邦楽、洋楽を中心に新しいものは80年代音楽、古くは1930年代の懐メロまで守備範囲を伸ばしています。

また私が聞いたオーディオ機器についての記事についても少し書いてあります。

 


 

—–著者プロフィール

文化功労者の不肖の弟子が壮年期障害で、毒を吐いています。

大学院博士課程を単位取得退学してから某国家試験に合格して祖父以来の家業を父とともに継いでいます。

十数年前に体を壊してからはあまり外に出られなくなりました。

仕事も大して忙しくありませんので、暇なおりを見て名作映画やさまざまなジャンルの音楽、オーディオドラマ、オーディオ機器について語っています。

というわけで拙いながら文章を書いてまいりますが、どうぞよろしくお願いいたします。

なお、このサイトはにほんブログ村に参加しています。
にほんブログ村

tigerace