テレビ朝日のオフィシャル
このページの写真を見たら、40過ぎの人ははっとするだろう。
今度の17日火曜日7時から始まるテレ朝時代劇「素浪人月影兵庫」の番宣だ。
40年前に父近衛十四郎による「素浪人月影兵庫」でこのシリーズが始まったから、シリーズラストは息子松方弘樹の「素浪人月影兵庫」で終わるつもりらしい。
近衛十四郎は東映・大映では、悪役ででも憎めないという準主役が多かったが、テレビに回って押しも押されぬ主演俳優になった。
松方は最近イメージを崩していたから、はじめは主役を演じるのを渋ったそうだが、最後は決断したという。
品川隆二も特別出演及びナレーションで協力している。
やっぱり近衛十四郎と松方弘樹は親子だなあ。
ぱっと見るとどちらかわからない。
よく見ると違う。
ちなみに年老いた父はこの写真を見て、松方弘樹だと言い切った。
「近衛の方がもっと男前だったわい。」

近衛版の主題歌は北島三郎が唄っていた。短いテレビ版劇伴音楽(歌は抜いてある。)ならこちらに所収。

完全版(北島の歌唱付き)だと今はたいがい廃盤で、ボックス「チャンバラ万歳!」になってしまうと思ったら、
北島三郎股旅演歌全曲集に入っておりました。


映像は第二弾「素浪人花山大吉」ならばある。

素浪人月影兵庫

投稿ナビゲーション


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA