80年代ポプコンでは相曽晴日の曲想、歌唱力がずば抜けている。売れたのは辛島美登里だ。下成佐登子は78年九州大会を勝ってプロデビューした言わば飛び級だから除外する。

」はポプコン本戦の優秀曲賞を獲得した時の歌(ライブ音源)だ。実は既に彼女は2回(80年春、秋)入賞している。1曲めは「トワイライト」、そして二曲目は「コーヒーハウスにて」といずれもA面かLPのタイトル曲にできる曲だった。

優秀曲賞を逸したためメジャーレーベルからなかなかお呼びがかからず、3回目の挑戦をしてようやく優秀曲賞を受賞した。

これが駄目押しになったか、それとも前もって話ができていたのかTDKコア・レコードからお呼びがかかり、82年8月にこの「舞」でプロデビューとなった。

次の映像は受賞した際の演奏。
大体ポプコン曲は最初のアレンジが簡素で良いとされる。

ついでに名曲「コーヒーハウスにて」のポプコン音源も置いておきます。これもアルバムで少し話題になったけど、シングルセールスは冴えなかった。

それでもいまだに彼女が歌手を続けられるというのは、ひとえにコアなマニアがいるということだ。そういう人たちは毎日カラオケでせっせと歌っている。
それに「晴日」って今や準メジャーな名前だし、珍しくない。

若い頃の本人の容姿はまるで気仙沼ちゃんかと思ったけど、年を取ったら素敵な人です。下成佐登子は相変わらずおきれいなお姉様だし。

相曽晴日 1981 秋 「舞」LIVE

Related posts:


投稿ナビゲーション