噂話で構成される高校フレンチ・ミステリー

ジェレミー編
ジェレミーがホストである学生パーティーの夜、ある男性の死体が見つかる。
10日前に話は遡る。ジェレミーが友人と立ち話をしている。それからサッカー部の部室でコーチのような人物から何やら話しかけられるが、その日は断る。その後、彼は練習中に足を故障する。
数日後、母親に車で送られて松葉づえ姿で彼は学校に現れる。その日クラスメートのシモンは欠席していた。シモンの血痕が物理教室で見つかったらしい。ここでアリスの話が出てくる。シモンを振ったらしい。
翌日、ジェレミーが登校するとラビエが更衣室の覗きをしているところに遭遇し、その物理教師の父についてシモンと関係があるという噂を聞く。帰宅するとクラスメートのレティシアが休んでいる間のノートを持って来てくれた。自分に気があるのかと一瞬思ったが、どうやらその気はなさそうだ。
翌日もシモンの噂で持ちきり。麻薬に関与してモロッコに逃げたという話だ。その時、警察が現れジェレミーに昨日失踪したレティシアについて質問する。テストが終わってジェレミーが一人で迎えを待っていると、ラビエの父が現れ出て行けという。気が立っているようだ。
翌日登校するとラビエまで消えていた。ラビエの部屋を漁るが何も得られず、父親に怒られた。
パーティー会場に入っていくと最初のシーンに戻る。会場は学生ばかりで盛り上がっている。そこでジェレミーはアリスと出会い、イヴが警察に事情を聞かれているという噂を喋る。突然友人がカップルで戻ってきて森で死体を見たと言う。シモンか?

アリス編
アリスとシモンが森の中で愛し合っている。終わった後、グラウンドでシモンはコーチにお金を渡す。そのときジェレミーはラフプレーで退場を食らっていた。
翌日アリスはシモンと一言話すと顔色が変わった。別れ話か。ジェレミーはこの時を待っていたように、彼女の前に現れ家まで送っていく。
数日学校を休んでアリスが戻ってきたときには、シモンは4日前から失踪していた。シモンの母は鬱で父のところに逃げているという話だ。警察が学校をうろついているのは、レティシアが失踪したかららしい。アリスは怪しいコーチを探る。コーチは美少年を連れて帰宅してきた。ショタコンか。アリスはコーチがパーティーに現れるかもと思い、パーティーに参加する。そして死体発見の報を受け、森に入っていく。そこである男と出会う。
(ここで中間点を過ぎた)

ラビエ編
ラビエは鬱屈とした性格でこの時点でかなり怪しかった。ある夜ラビエとシモンは一緒にコーチのお宅を訪問した。やはり男性に興味がありそうだ。レティシアが消える前にラビエに話があった。そしてラビエは父親からショッキングなことを告げられている。
失踪していたレティシアがひょっこり現れた。彼女はラビエにフレデリックとの情事を口止めに来たのだ。レティシアには父親のことを告白して、レティシアを秘密の隠れ家に招待した。翌日、二人は学校をサボってデートしていた。森の中にシモンの隠れ家を見つけて二人は情を交わした。しかし父親がゲイとは嘘だと告白したためレティシアに嫌われてしまう。森の中で二人が別れたのち、アリスとラビエが出会う。

シモン編
シモンはゲームオタクらしい。しかし何故か女子にはモテる。コーチとはゲーム仲間らしい。シモンはまたアリスの友人イブにも粉をかけている。グラモンとは物理室でトラブルがあった。
はじめの方でジェレミーに話しかけたのはシモンだった。そのあと、シモンは見知らぬ男に火があると声を掛けられて、刺殺される。単なる通り魔だった。
葬儀の後、学生同士の食事会になり。ラビエとレティシア、ジェレミーとアリスは自然と隣に座った。

 

 

事件に関わらない噂を聞かされた挙句に、突然犯人が出てきてブスリなんて、一体あの噂はなんだったのか。そう思うが、世の中の噂はそんなもの。そういう噂で出来上がってるのが、我々の大衆社会なのだ。真実は裏付けが必要と言うことを理解している人間がどれだけいるか。

でも噂話が人を動かして死体発見に繋がった側面もあるから一概に批判できない。

 

監督 ファブリス・ゴベール(カンヌ映画祭ある視点賞)
製作 グザヴィエ・リゴ 、 マルク=アントワーヌ・ロベール
原案 ファブリス・ゴベール
脚本 ファブリス・ゴベール
撮影 アニエス・ゴダール
音楽 ソニック・ユース (少しうるさい

出演者
ジュール・ペリシエ
アナ・ジラルド (カワイ子ちゃん、でもNTR)「最後のマイ・ウェイ」
セルジュ・リアブキン
ヤン・タッサン
エステバン・カルヴァジャル=アレグリア
ローラン・カペリュート
ベルナール・ニシル
オルガ・グランベール
チコ・メンデス

消えたシモン・ヴェルネール 2010 フランス

Related posts:


投稿ナビゲーション