陽光ふりそそぐアカプルコ
有名俳優の屋敷で第一の殺人が起こる。
後日、同じメンバーが集まったパーティで、またしても悲劇が・・・。
連続して起こった毒殺事件。無差別殺人なのか?仕組まれた殺人なのか?
二度の殺人現場に居合わせたポアロが、するどい分析力で事件を斬る。
トニー・カーチスとピーター・ユスチノフの豪華二大俳優が競演するスリリングな犯罪劇!!

 

と、ミステリチャンネルには書いてあった。
ピーター・ユスチノフはまだしも、ハリウッド・スターのトニー・カーチスにこの役(名優)は重荷ではなかったか。
しかも93分の間に三つの殺人は多すぎる。クリスティの原作はページ数を増やすために、人を殺しすぎる癖がある。93分と決まっているテレビドラマの方は二人で十分だった。もちろんそれでは二幕だが。
ちなみに原作ではヘイスティングスではなく、サタスウェイトが出てくる。

 

 

出演
エルキュール・ポワロ  ピーター・ユスチノフ
チャールズ・カートライト トニー・カーティス
ヘイスティングス  ジョナサン・セシル
エッグ     アマ・サムズ (この作品唯一の美女。)

 

 

(追記)
以前にこのアメリカ版を見ているし原作も読んだことはあるのだが、すっかり内容を忘れたので、デビッド・スーシェイギリス版を見た。
一目見て、誰が犯人か思いだした。だって、見たことのある俳優は一人しかいなかったのだ。
映画のポワロものと違い、TV版とくに英国はコストカットの為、俳優の人件費を削りがち。だから犯人探しの手間も省ける。
この作品は、エッグ役が唯一の救いである。イギリス版でもエッグの女優は十分魅力的だった。
因みに動機は英米で異なる。アメリカ版は見せ場を作りやすくてドラマティックだが、少々鼻につく。イギリス版の方がエッグが美人だと言うことに関わって来る。

三幕の殺人 1986 アメリカ(TV)

投稿ナビゲーション


三幕の殺人 1986 アメリカ(TV)” への2件のフィードバック

  1. ポアロ

    近頃アガサ・クリスティのミステリー小説にはまっています。クリスティのミステリーには「エルキュール・ポアロ」「おしどり探偵」「ミス・マープル」のシリーズがあるようですが、僕がはまっているのは特に「ポアロ」のシリーズです。クリスティはイギリス人なので、舞台は1…

  2. ポアロ

    近頃アガサ・クリスティのミステリー小説にはまっています。クリスティのミステリーには「エルキュール・ポアロ」「おしどり探偵」「ミス・マープル」のシリーズがあるようですが、僕がはまっているのは特に「ポアロ」のシリーズです。クリスティはイギリス人なので、舞台は1…

ただいまコメントは受け付けていません。