表題曲は、ザ・ピーナッツがライブで歌うほどの名曲(?)
Look at Yourself
ディープパープルのコピーや、HMの先駆など五目煮込みになってるが、 気持ちよければ何でも良いのだ。
ミック・ボックス(g)とデヴィッド・バイロン(vo)、ケン・ヘンズレー(g,key,vo)が中心メンバー。
悪魔主義的な歌詞がメロディアスな曲と一体を成し、ドラマチックに展開してるけど、ライバルのブラック・サバスとは一味ちがう。
今から見ると地味ですが、実は当時も既に地味という話がありました(笑)
僕は好きです。

ユーライア・ヒープ 「対自核(Look at Yourself)」1971

Related posts:


投稿ナビゲーション