ザ・ピーナッツの「ようつべ」にアップされている曲をダウソしていたら、「ふりむかないで」の三浦弘とハニーシックス版がアップされていた。
2002年に録音したらしい。
はじめて聞いたのだが、これは女性ボーカルを交えたコーラスグループで唄うものではない。(池田友彦作詞、小林亜星作曲)
(日本のジャクソン5ともいわれる、三浦弘とハニーシックスは三浦正弘とアロハブラザーズに末っ子で長女の礼子を加えたバンド。ハニーブラザーズ、ハニーロマン、ハニーシックスと名を変えている。三浦(正)弘はムードコーラスの天才的ソングライター。)
やはりこれはハニーナイツの唄だと思った。
エメロンシャンプーのCMソング(70年ぐらいから放送開始)で1972年にシングル化されている。
CFは素人美人の後ろ姿をカメラで捉えて、最後に振り向いてもらうもので、当時お茶の間に良く流れていた。
今だったら、やらせじゃないかと問題になっただろう。
原曲は「鉄道唱歌」ほどではないが、72番まであるそうだ。歌手は覚えていたのか?
ハニーナイツは男性四人組コーラスグループの一つで、ダークダックスより8年遅く1959年に結成されている。
ダークより一世代後のグループであるが、ボニージャックス(1958年デビュー)とほぼ同期である。
Wikipediaを見ればわかるが、CM、アニメソング、特撮ソングを数多くヒットさせ(これはボニージャックスも同じことである。)、中でもこの「ふりむかないで」は大ヒットしてオリコン総合チャートでも最高三位に入った。
その後、1974年に引退してしまったのは残念である。もう一段上を目指すことも出来たのに。
せめてダークダックスやデュークエイセス、ボニージャックスと組んでほしかったが、カレッジコーラスの彼らとは微妙に方向性が違っていたのかな。
ついでながら、ザ・ピーナッツの「ふりむかないで」(岩谷時子詞、宮川泰曲)、シモンズの「ふりむかないで」(1971、詞曲谷村新司)もようつべにアップされていた。これらは全然別の曲である。
ザ・ピーナッツとシモンズは振付が少し似ていた(笑)
ムードコーラス全曲集
ちなみにわが家のiPodで「ハニーナイツ」を検索すると、Wikipediaに載っている曲の他に、「キング・コング」(1967)があった。
あの「うっほうほうほ、うっほほー」である。
リードボーカルは藤田淑子(一休さんの声)であり、ハニーナイツは得意のバックコーラスを担当している。

ハニーナイツvs三浦弘とハニーシックス 「ふりむかないで」

Related posts:


投稿ナビゲーション


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA